NSCA資格

  • 2017年06月17日

NSCAって資格ってどういったものですか?最近、トレーナーのライセンスについてよく聞かれます。

スポーツ指導に携わるお仕事をしてて、良い機会なので自分が学習してきた資格について今回紹介できたらと思います★

皆さまに知っていただくと身近にトレーニングの質問もしやすいかと思います。

 

20年近く前に数種類取得した資格ですが以下の団体のものがあります。

(NSCA)National Strength and Conditioning Association(全米ストレングス&コンディショニング協会認定)

(ACSM)American College of Sports Medicine(アメリカスポーツ医学会認定)

 

NSCA、ACSMは国際トレーナー教育団体で海外の情報を得ることが多く実技を含めて色々な学習させていただきました。

これらの資格はNCCA(全米資格試験認定委員会)の認可を受けた国際ライセンスで

世界でも多数あるスポーツ指導資格の中で限られた認可を受けたものになります。

もちろん認可ない資格も素晴らしい内容で学習できるライセンスも多くあります。

 

NSCA資格などは世界52ヶ国に所属、NBA・NFL・メジャーリーグ・全米オリンピック競技に関わる方でトレーニング指導の役割の方の大半は取得しています。

競技のトレーニング専門職となる場合はトレーナーとしてストレングス&コンディショニングコーチとも呼ばれフィジカルコーチともいわれていますし、パーソナルトレーナー、スポーツトレーナーとしての学習もでき、この数年でスポーツ系の専門学校や大学でもNSCAが最近、選択できる資格になりました。

ちなみにこちらがNSCAジャパン本部です。とても素敵な場所です。

 

色々な測定器材や用具がそろい学習できます。スポーツ指導者の研修会も実施して

講師として関わる方の中に自分と同じオリンピックやプロスポーツを関わる方もいて

NSCAを通じて海外のトレーニング情報・健康情報や研究医・科学情報・文献をみることができます。

 

NSCA 資格 の一部文献前にて施設オープニングに撮影 泉建史

NSCAジャパン組織委員会の委員の1人として教育と発展に努めています。

 

運動生理学・解剖学・バイオメカニクス・トレーニング理論・測定評価・指導実技

ランニング動作やスピードトレーニング、競技特性、病態生理、障害予防など

NSCA本部の貴重な文献、いつも指導にはかかせない内容で参考になります。

この数年、全国含めて勉強できる機会や講義などNSCAセミナーが関西や大阪などでも

多く開催されて日々指導者は学習・鍛練に努めています。

今年は国際カンファレンスが日本で実施され多くのトレーニング・スポーツ医学など研究や情報交換がされました。

 

長々アカデミックなお話になりましたが皆様へお話しているトレーニングや運動・健康情報は

こういった礎より情報をださせていただいてます。何となく運動・・ではない事を知ってもらう

良い機会と思いトレーナー歴20年の今年 この場で記載させていただきました。

健康に関わる「運動」、スポーツに関わる「トレーニング」これからもYFCで発信していきます。

 

マネージャー 泉

 

【お問い合わせ先】

東大阪市のスポーツクラブ、スポーツジム

八戸ノ里フィットネスクラブ

大阪府東大阪市御厨中1-15-21

℡06-6789-2341

営業時間:平日10時~23時 土日祝10時~22時

休館日:毎月15日、お盆休み、年末年始

 

 

 

はじめるなら八戸ノ里フィットネス!

毎月楽しいイベントを 企画しています!

八戸ノ里フィットネスでは、会員の皆様に楽しんで参加いただけるイベントを企画しています。地域に根付いたフィットネスジムを目指しています!

イベント情報を見る

目的に合わせてトレーナーが親切に指導!

スタジオレッスンの様子
スポーツジムに通いたいけど、初めてで解らない事がたくさん。Q&Aでまずは不安を解消して新しい自分を見つけましょう。

Q&Aを見る

動画で見る! 八戸ノ里フィットネスの紹介

スタジオレッスンの様子
1Fから4Fまで充実した施設とプログラム内容で皆様のお越しをお待ちしています。満足のいくフィットネスライフをお過ごし頂けます。

動画を見る

© 2014 YAENOSATO FITNESS, Inc. All Rights Reserved